Console API

From FreeCAD Documentation
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Console API and the translation is 80% complete.
Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎română • ‎日本語
(October 2019) Do not edit this page. The information is incomplete and outdated. For the latest API, see the autogenerated API documentation, or generate the documentation yourself, see Source documentation.


このモジュールはFreeCADモジュール内部に含まれ、FreeCADの出力用コンソールとステータスバーにテキストを送信するためのメソッドが含まれています。メッセージ、警告、エラーの場合にはメッセージ文字列が異なる色になります。

例:

import FreeCAD
FreeCAD.Console.PrintMessage("Hello World!\n")


import FreeCAD

FreeCAD.PrintMessage("Hello World!\n")
Method.png GetStatus ( "Log" または "Msg" または "Wrn" または "Err" )

説明: Log、Msg、Wrn、Wrnのいずれかのステータスを監視用に取得します。

戻り値: ステータス文字列


Method.png PrintError ( string )

説明: 出力にエラーメッセージをプリントします。

戻り値: なし


Method.png PrintLog ( string )

説明: 出力にログメッセージをプリントします。

戻り値: なし


Method.png PrintMessage ( string )

説明: 出力にメッセージをプリントします。

戻り値: なし


Method.png PrintWarning ( string )

説明: 出力に警告をプリントします。

戻り値: なし


Method.png SetStatus ( string )

説明: Log、Msg、Wrn、Wrnのいずれかのステータスを監視用に設定します。

戻り値: